読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとそこまで野遊びを

お得にキャンプ用品を購入し、家族や仲間と一緒に楽しくキャンプをするブログ

買うモニターでお得にキャンプ用品を買う

ポイントサイト

ポイントサイトにあるモニター案件。

 

モニター調査には2種類あり、

  • ご飯を食べに行くモニター調査
  • お店や通販で商品を購入してアンケートに答えるモニター調査


の2つがあります。

覆面調査員としてご飯を食べに行き、アンケートに答えるとポイントがもらえることはご紹介しました。

 

uni-ikura555.hateblo.jp

 

 

今回は「買う」モニター調査での貯め方について紹介します。

・“買う”モニターがあるポイントサイト


ポイントタウン
GetMoney!
Gポイント
ポイントインカム
ちょびリッチ

ファンくる

などでできます。

今回の「買う」モニター案件のすごいところですが、同じ商品をいろんなポイントサイトから応募できるところです。

例えばこちらの案件をみてください。

Gポイントの案件になります。

   f:id:uniikura555:20161109231324j:plain

 

そしてGetMoney!の案件です。

   f:id:uniikura555:20161109231404j:plain

同じ案件が出ているのがわかります。
その他のポイントサイトからも同じ案件があります。

同じ案件だから1つのポイントサイトからしか応募できないと思ってはいけません。
 実は同じ案件でも応募できるのです。

 

・調査依頼元は2つある

株式会社ROI
テンタメ

の2つあります。

株式会社ROIの方は各ポイントサイトと提携してモニターを募集しているため、各ポイントサイトから応募ができます。

しかしテンタメの方は、テンタメと提携している複数のポイントサイトに同じ案件があっても1つのポイントサイトからしか応募ができないように決まっていますので注意しましょう。
最悪アカウント停止になる恐れがあります。


・ちょびリッチでモニター商品を見てみましょう。

 

サイトトップの「モニターで貯める」をクリックします。
するとモニターのメニューが出てきます。

「ちょびリッチモニター」と「ちょびリッチ×テンタメ」がありますが「ちょびリッチモニター」は商品モニターと飲食モニターがあります。
「ちょびリッチ×テンタメ」は商品モニターしかありません。

今回は「ちょびリッチモニター」を見てみます。

f:id:uniikura555:20161109231448j:plain


「ちょびリッチモニター」をクリックすると、上記の案件と同じ商品が出てきます。

   f:id:uniikura555:20161109231508j:plain


 「モニターに応募する」をクリックします。

 

f:id:uniikura555:20161109231930j:plain


モニターに参加するとリアルモニターステータスのところに上記のような画像が出ますので、今回は神奈川県のセブンイレブンなので、商品を購入してレシートをもらってきてアンケートに答えます。

その後レシートを写真に撮りアップデートして提出します。
すると後日ポイントを獲得できます。

 

今回は5つのポイントサイトで応募し、あっさり当選しました。

  f:id:uniikura555:20161109231954j:plain

 

今回のモニターですが、お茶を2本購入すると言うモニターで、100%還元の案件です。

2本で258円でした。

100%還元なので258円分のポイントが獲得でき、現金にすればこのお茶は実質タダになります。

 

今回私は5つのポイントサイトから応募したので1290円分のポイントを獲得しました。

この1290円分のポイントを現金にしてキャンプ用品を購入します。

また今回のモニターはお茶でしたので、キャンプにこのお茶を持って行きました。

お茶も飲めてキャンプ用品も買える一石二鳥のお得技です。

 

・応募の時にアンケートがあるモニターとないモニターがある

 

「応募する」をクリックするとアンケートがあるモニターとアンケートがないモニターが存在します。

アンケートがあるモニターの場合、注意事項を読んだら事前アンケートに答えます。

このアンケートの回答によっては落選になってしまいます。
企業が求めている回答をするにはどうすればいいのか考えてみましょう。
普段お茶を飲まない人にモニターをしてもらってもあまり意味がありませんよね?
企業の気持ちになってアンケートを回答するといいと思います。

もし落ちてしまった場合、回答を変えて再度応募すると当選することもあるのでトライしてみましょう。

 

・テンタメは使い分ける

 

「買う」モニター調査には、

 

株式会社ROIのモニター

テンタメモニター

 

の2つがあると説明しました。

上記で説明したようにテンタメのモニターはいくつかのポイントサイトから応募があっても1つのポイントサイトからしか応募できません。

 

そこでテンタメのモニターを応募する場合は“ここから応募する”と言うポイントサイトを決めておきましょう。

テンタメのモニター調査を採用しているのは

 

ちょびリッチ

Gポイント

モッピー

 

の3つです。

ですからテンタメのモニターは「ちょびリッチから行う!」「Gポイントから行う!」など決めておくと間違えることなくテンタメのモニターに応募できると思います。

 

・モニター案件を行う時の注意点

 

複数のポイントサイトからモニター案件を行う場合、

 

  • 全く同じアンケートの文を使いまわさない。
  • レシートは同じものを使いまわさない。


ポイントサイトが違うから同じアンケート文やレシートでもいいじゃんと思うかもしれませんが、そのアンケートやレシートを確認するのは株式会社ROIなので、絶対に使い回しをしてはいけません。

また、モニター案件なので同じお店でいくつもの商品を買うのではなく、


など少し変化をつけましょう。
なぜなら食品の味だけではなく、店舗の陳列具合なども調査項目にはいっているからです。

 

・まとめ

株式会社ROIのモニターがあるポイントサイトの場合、同じ案件に参加できます。
株式会社ROIのモニターを採用しているのが、

ポイントタウン
GetMoney!
Gポイント
ちょびリッチ

になります。

テンタメのモニターがあるポイントサイトの場合、複数のポイントサイトから同じ案件が出ていてもどれか1つのポイントサイトからしか応募ができませんので注意しましょう。
テンタメを採用しているポイントサイトは、

Gポイント
ちょびリッチ

モッピー


になります。
Gポイントはちょびリッチのように分かれて表示されるのではなく、モニターのところにROIのモニターとテンタメのモニターが同時に出る場合があるので、よく確認して応募しましょう。
ちょびリッチの場合は上記で説明した通り、株式会社ROIとテンタメの両方がありますので、注意してモニター案件に応募しましょう。

この買うモニター案件は、1つのポイントサイトからの応募だと数百円分のポイントだったりしますが、同じモニター調査をいくつかのポイントサイトから応募することによって数千ポイント獲得できます。

高額な案件になると各ポイントサイト合計で5000円分のポイントを獲得できたりもしますので、是非この買うモニターは各ポイントサイトから応募してみましょう。

 

まだ買うモニターの準備ができていない人は下記の記事を読んで準備してください。

uni-ikura555.hateblo.jp

 

uni-ikura555.hateblo.jp

uni-ikura555.hateblo.jp

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村


アウトドア ブログランキングへ